×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンビミニのラップクラッチとは

「ラップクラッチ」という言葉は知っている人は知っているとおもいますが、知らない人は「ラップクラッチ?なににそれ。」と思うと思います。
ラップクラッチは、コンビミニというベビー服ブランドのオリジナルウェアです。特許として認められていて、機能性とデザイン性に優れたベビーウェアです。
どんなに動いても抱っこしても着崩れしにくいのが特徴です。コンビミニでは、ひとつひとつのウェアをモニターさんに試着してもらい、意見を聞いて改良を重ね、完成させています。実際にラップクラッチを使用したお友達も「とても使いやすい!」といっていました。
赤ちゃんはオムツを何度も替えないといけないので、そのたびに着替もしないといけないのですが、いままでのベビーウェアはスナップが多くて手間がかかっていました。ワンタッチテープを採用して、オムツ替えやお着替えが簡単にできるように設計してあります。

ラップクラッチのサイズ、種類

生まれてから3カ月までごろが、一生のうちでもっとも身長がのびる時期です。 普通の新生児衣料は50〜70サイズ(0〜6カ月)となっていて、生まれたばかりではサイズが大きすぎます。コンビミニでは、ベビーウェアをStep1,2,3というサイズを作って、ステップアップするウェアとして、気持ちよく着られるようにしています。
ラップクラッチは季節に合わせて3種類あります。 寒い季節用の秋冬にぴったりのあったかラップクラッチ、3シーズン(冬以外)に活躍するラップクラッチ、夏にぴったりの夏丈ラップクラッチです。 秋冬用のラップクラッチは袖がリブになっていて冷たい風の侵入を防いでくれます。 夏向きのラップクラッチは短めの丈になってますが、ひじやひざは冷えにくい丈になっています。(右上に続く)

また、生まれたての赤ちゃんにはラップドレスがおすすめです。オムツ替えも裾をめくるだけなのでとても楽にできます。足をばたばた動かすようになったらラップクラッチのほうがいいです。

ラップクラッチ購入方法

一般的にはコンビミニのサイトで購入します。カタログも請求できます。
デジタルカタログを見ながらパソコンから購入できます。
コンビミニで商品を購入し、申込み情報を登録したり、カタログ請求で申込み情報を登録すると自動的に会員登録されます。そうすると限定セールの案内をうけとることができます。
購入金額が増えるとメリーカード会員やメリーゴールド会員になることができ、ますます特典が増えます。
年に数回、コンビミニのセールが行われていたり、ラップクラッチプレセントキャンペーンなどをおこなっていたりします。アマゾンでもラップクラッチのお試しセールを実施していました。(現在は行われていません。)
また、ヤフオクや楽天、ビッダーズなどのオークションで買うという方法もあります。
赤ちゃんはすぐに大きくなりますので、余ってしまう方も多いようです。
ただ送料がかかってしまうので、そんなに割安感はないです。
フリーマーケットなどで買うと一番安くて済むかもしれません。
また、ママ友達からもらえたりするといいですね。

Copyright © 2007 ラップクラッチ!コンビミニのベビーウエア